Diary

自然の力


x--------+---------+---------+---------+---------x
  .泪ぅ屐璽
 ◆ ̄8気陵奸∪犬ぬ个辰討
  里芋が成長していた
 ぁ/融欧気鵐ンバ!


 【自然の前には人間って無力ね】
 けいたんの姿が見えず、、、「けいた〜ん」と探すと
カチャカチャ・・・音が聞こえてきた。  隙間に入り込んで、、、
レンジとトースターの電源タップのスイッチで遊んでる。
けいたんはボタンとスイッチがブームだからね。


 とぉちゃんとけいたんはお留守番
小雨降る中、胡瓜、トマト、茄子、隠元の収穫に行って来ました。

 畑に行くと、里芋と人参に各1杯バケツの水を撒いていた。
連日の猛暑の夕方の水撒きは、苗を枯らさない為
所詮、晴れた日に人間がこざかしくやることね。
2日続いた雨のほうが成長は格段に上だよ。

人参も成長してきました。
虫に新芽を食われないことを祈り・・・


2008年08月17日(日) No.788 (けいたん::けいたん農園)
Comment(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

Name
E-Mail
URL
感想
1000文字まで
Icon Icon
Pass
No. PASS