==湘南日記 by けんた==

2005年11月9日の日記


そいね

 添い寝 with けんたどん(2005.02)

 【ねぇさん 就労に行く】
 微笑み顔で接客するように心がければ、落ち込みも減るし、
わんこやにゃんこを見ていたら、気が紛れるのでいい感じ。
 リンパ腫や甲状腺の病のための薬は特に値段がかさむ。
「病気でお金がかかっても、この子がいてくれたら良いの〜」
というおばちゃまの一言にも救われる。

 一番やりたいのは、、、ふかふかわんこと添い寝。
ヤマちゃんはな〜、夏毛のコーギーの毛並みだし、
人に蹴りを入れるので添い寝には適しません。

                編者:ねぇさん
No.2153

みゆきち [URL]  2005/11/10/09:32:00   No.2156
手まで握っちゃって〜^^
らぶらぶ度MAXや〜。
こんなん、殿方とここ何年もしたことないわ〜ん^^;
今年は文太と。。(むふっ)

ヤマちゃんの足裏、またコチョコチョしたいー。

ゆりまみ [URL]  2005/11/10/15:16:35   No.2157
ふかふかわんこと添い寝。まみことは一度も出来なかった。あの子はとっ捕まえて抱え込むと隙を見て足蹴りで飛び出す事ばかり考えていた。陽子はいまいちで、ちっともじっとしていられなくて、のそのそ出て行く。小さい時からの仕込が足りなかった!!陽子にいたっては16歳になってからの室内犬だから、まっ、しょうがないか、最初の子のさちは、甘やかして、抱っこは大好き、チャリンコ大好き、添い寝大好き、その感触がまだ忘れません。でもその方がかわいいわ〜。ねぇさーん、ヤマちゃんこれから仕込むのは大変だわ、でもヤマちゃんは、ねぇさんの気持ち察して案外早く、ふかふか毛抱かしてくれるかもよ。いまヤマちゃんジーと我慢してるみたいでねぇさんの気持ち判っているよ。

けんたのねぇさん@けんた邸にて [URL]  2005/11/12/11:28:18   No.2166
みゆきちどん>
 デートやランチ、、、のプランを今から練りまくりでしょ〜。
良いなぁ〜。

ゆりまみさま>
 陽子ちゃんもお象さま似の昔ながらの柴犬の性格なんですね。
けんたどんは噛み(ウガー)を直すためにやっていたら、家族でも私限定の添い寝犬になってくれました。
ヤマちゃんは、マイペースだから仕込むのは難しいです〜。

まりんママ [URL]  2005/11/13/00:58:15   No.2172
添い寝〜とっても安らぎますよね〜
疲れがいっきに飛んでなくなります。


2005年11月の日記をすべて読む
No. PASS
キーワード  OR AND
スペースで区切って複数指定可能

TOP
++HOME++
Special thanks to:KOBEYA
shiromuku(f2)DIARY version 5.40